淫獄の皇姫ディートリンデ
たいらはじめマガジンサイベリア
シコ度:★★★

高貴なお姫さまが媚薬で快楽堕ちする調教もの。堕ち描写がネットリでガチシコいです!
(ジャンル) 媚薬,エルフ,貴族,陵辱,玩具責め,調教,AF,壁女
(DATA) 195p,モノクロ,モザイク中

(Amazonより)
古代に生み出され、隠されていた禁断の魔道生物──『淫蟲』。
女性の子宮に侵入し、寄生されるとどんな淑女であっても強制的に発情させられ、精液を求め快楽に狂ってしまうようになる……!
左遷され送られた資料室でこの淫蟲を手に入れた魔道省研究員のエーリッヒは、町の女に淫蟲を寄生させ犯し始める。
最初のうちこそ静かに動いていたが、やがて大胆になっていくエーリッヒの毒牙
──それはやがて皇国の守護者であり皇妹ディートリンデにも伸びていく……!!
エルフリーデ皇国を舞台に、エロティックファンタジーの巨匠・たいらはじめが描く長編大作!



FANZA(DMM)にも「たいらはじめ」作品あります!

淫獄の皇姫ディートリンデ

FANZA(電子書籍)>>たいらはじめ作品一覧



こちらの作品はアマゾンの電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」で無料で読むことができます!

kindleunlimited

(注)読み放題タイトルは記事公開時のものです。